2008/01/10

中京大学 VS 法政大学(全日本大学サッカー選手権準決勝)


さて、準決勝第2試合。選手紹介を聞いていたら、法政大学にやはりFC東京U-18出身の永露がリザーブで入っている。まあメインはU-22日本代表の本田になると思うけど。FC東京的には、ねぇ~。

前半、何だか両チームの寄せが甘く、スカスカとパスが通ってしまう。法政大学の方が強いんだろうなと思いながら観戦していたら、中京大学が先制!しかし、これで法政大学の方も目が覚めたのか、2ゴールして逆転。
video
ゴール前絶好の位置から、本田が強烈なFKを放つがGKが何とかはじく。
後半、開始早々法政大学が追加点。そして、そのまま流れにのり、ゲームを支配。中京大学の方は中盤で足が止まってしまった。

そして、30分過ぎになり2得点の山本に替わり永露登場!結局、彼がゴールすることはなかったが、法政大学はロスタイムにもゴールを決め1-4で圧勝。

法政大学と早稲田大学との間の力の差がどうなのかは正直よく分からないが、おもしろい決勝戦となりそう。そして、FC東京U-18出身の2人(中野遼太郎・永露大輔)にも期待!

今年の観戦記録:合計7(天皇杯1、大学2、ユース4)

Fut.comは趣味・スポーツ検索【シュミラン】に登録されています。また、シェアブログをカテゴリー『FC東京』で行っていますので、FC東京のサポーター同士でブログ記事を持ちよりましょう!

0 件のコメント: